レディー

ブツブツの毛穴を完全に消すアイテムが登場

乾燥肌諦めないで

女の人

乾燥肌は治せる

乾燥肌の9割は肌の手入れ不足にて起こっています。逆に言うと、手入れさえすれば乾燥肌は改善することができるということです。乾燥肌が悪化すると、敏感肌に成長してしまい、ちょっとした刺激で肌が荒れてしまうなど、肌自体が弱くなってしまいます。既に敏感肌になっている方も、保湿を十分に行うことにより、健康的な肌へ改善されます。まず、ターンオーバーが乱れているために、乾燥肌や敏感肌になります。ターンオーバーというのは、肌のサイクルのことです。通常6週間ほどかけて、ターンオーバーは行われ、細胞が出来て4週間かけて角質層に届き、2週間留まると剥がれ落ち、新しい細胞と入れ替わります。しかし、肌へ紫外線や水分不足による乾燥などの刺激により刺激が強くなると、急いで新しい細胞を作ろうとします。そうすることで、未熟な細胞ができあがり、未熟な細胞なので、刺激にも弱く更にサイクルが乱れます。なので、乾燥肌や敏感肌を改善するには、たくさんの水分を吸収させ、その吸収させた水分を逃がさないためにしっかりと保湿を行います。また、洗顔ではゴシゴシと肌を刺激するように洗うのではなく、優しく洗うことを心がけてください。また、お湯の温度も重要です。お湯が熱すぎると余分に皮脂を落としてしまうので、水かぬるま湯がベストです。毛穴の黒ずみなどが気になり、必要以上に洗ってしまう方も、まず、肌に充分潤いを与えることでキメも細やかになり毛穴も引き締まるので、結果毛穴の汚も気にならなくなります。まずは、ターンオーバーの乱れを治し、健康な肌を作ることが、トラブルの起きやすい敏感肌や乾燥肌を改善することへとつながります。